チョコと一緒♪

チョコ&クッキーとの楽しい日常やお出掛け、私の趣味などを綴ってます。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2011 A Day In The Summer @ 阪神甲子園球場 :: 2011/09/20(Tue)

3連休初日の17日、TUBEの野外ライブに行って来ました♪

        DSCF1378・2

この日、午前中は晴れていたものの午後からは雨が降ったり止んだり・・。
止んでくれる事を願いながら、小雨の降る中、家を出ました。
が、甲子園に着くと、バケツをひっくり返したような物凄い土砂降り・・
駅は雨が止むのを待つ人達でいっぱい。
でも、ここで待ってたら電車から降りて来た人達が出られません。
仕方なく、駅で合羽を羽織って球場に向かいました。
雨だったので、グッズを見る事もなくそのまま中に入って席に着きました。
この雨で内容が変わっちゃうんじゃないかと思ったのですが、席に座って数分後、
あれだけ降っていた雨が、何と何と、ライブ直前になってピタっと止んだのですーーー!!
もうほんと、TUBEが出て来るのを待っていたかのように止んだので、本当にビックリ
TUBE、凄いよっ!!
どんだけ晴れ男なのーーー!!
ライブ中も全く雨は降らなかったのですよー。
もうほんまに凄すぎやわー。
雨は止んだけれども、開演が10分遅れになってしまいました。
スタッフさん達がバタバタと用意を済ませて、さ、いよいよライブのスタートです。
野外ライブも甲子園で終わったので、オープンにいきますね~。

ステージ上にあった滑り台から、前ちゃん以外のメンバーが滑って来て登場!!
前ちゃんは何処???
スタンドから目を凝らして探すと・・、いたいた!!
滑り台の横にあった、江の島の灯台の上の方にいました!!
本来ならオープニングアクトがあったようですが、雨のために中止になったようです。
前ちゃんが登場して、すぐに1曲目がスタート~♪

1:Touch Happy!

おぉー!!
1曲目からこれですか
毎日毎日、前で猛特訓したおかげで、完璧に踊れました

2:Let's go to the sea ~ OASIS ~

おっと!
踊る曲が続きますなー。
って、この曲の踊り、復習してないよっ
あわわ、あわわとなりながら踊ってました^^;

MC

3:しあわせになろう

これも、前ちゃんの動きを見ながら踊ってました♪

MC

世代別の好きな曲を集計し直したら、20代と30代&40代&50代とは全然違うらしいです。
次に歌うのは20代が好きな曲と言って歌ってくれたのは・・、

4:ひまわり
5:純情
6:さよならイエスタデイ

でした。
へぇ~、この3曲が上位に来るんだと、思った私でした^^;

MC

7:夏祭り

椅子に座っての演奏でした。

MC

何かMC多くない?
ここまでですでに4回だよ。
いつもなら3~4曲歌ってMCってパターンが多いのに・・。

ここでは、確かメールの話をしてたような・・?
話の内容から次の曲がわかっちゃった

8:Summer Greeting

前ちゃんからの手紙、貰ってみたいなー。

MC

9:愛の詩

今年の噴水曲はコレでした。
この曲は感動もんです
もーほんと、涙が出て来そうになりましたもん。
前ちゃんが書くラブソングは、どの曲も優しい愛情がたっぷりで、
聴いているとジーンとしちゃいます。

曲が終わると前ちゃんは衣装替えタイム。
ここで、伊藤リンダ一義さんが、タイガースのハッピを羽織って登場!!
うん?
今年は伊藤さんのコーナー復活?、と思ったら、みんなハッピを羽織ってました(笑)
何するんだー?と思えば、六甲おろしをみんなで熱唱
1番を歌いきった所で、「ここで選手の交代です。伊藤リンダ一義に変わりまして、代打・川籐幸三」のアナウンスが・・。
え、え、えっ???
何と、ステージ下から元・阪神タイガースの川籐さんが登場して来ましたー!!
しかも、バットを持っての登場ですよ(笑)
ってなわけで、川籐さんとみんな一緒に六甲おろしを熱唱です
まさか、TUBEのライブで六甲おろしを歌う事になるなんて思ってもいなかったわー
六甲おろしを歌ってる途中に前ちゃん登場。
川籐さんと少し話して、川籐さんはステージから降りて行きました。
前ちゃんの下ネタトークがちょっとあった後(何で話がそっちに行くかなー?・笑)、次の曲です。

11:江の島シーキャンドル

この曲には下ネタ付きなのか?って、いつも思ってしまいます(笑)

12:お前はマハラジャ

関西を拠点に活動しているというバンド、アシガルユースが登場し、一緒に歌ってました。
この曲、結構派手な踊りがあって、ちょっと笑ってしまいました^^;
必死で踊っていた前ちゃんが、可愛くもありおかしくもあり・・

そして、この後、メンバー全員がステージから降りて行き、
スクリーンでは、伊藤さんの25周年記念特別お祝いとして、DVDでことごとくカットされ続けてきた、
伊藤さんのコーナーの映像紹介が約10分程あったのでした
今年もやっぱりカットされちゃうのかな?(笑)

13:A Day In The Summer ~思い出は笑顔のまま~
14:月と太陽

「月と太陽」で、火がボワッボワッ
火柱がボーーー
これ、スタンドにいた私でも熱く感じるのだから、ステージにいるメンバー達はもっと熱いんだろうねー。

MC

先程は20代の好きな曲を歌ったので、今度は30代&40代&50代の好きな曲を歌います!
と言って、歌ってくれたのは、

15:夏を抱きしめて
16;ゆずれない夏

この2曲が1位&2位だったそうですよ。
ちなみに、1位だったのは“ゆずれない夏”の方だったそうですよー。
うん、何かわかる気がするなー。
好きな曲を選んでって言われたら、私もこの2曲を上位にあげるかも。
“ゆずれない夏”では花火が上がってましたー☆
キレイやったなぁ~

17:海の家
18:ジラされて熱帯

またまた踊れる曲が続きました♪
“ジラされて熱帯”はめちゃくちゃやったけども

メンバー紹介

19:あー夏休み

アンコール

20:Rock On The Way

MC

ここでまたスペシャルゲストが登場。
access(綴りこれだったっけ?)の清水貴之さん、佳苗さん、アシガルユース&川籐さんが再び登場。

21:RESTART

みんなで↑の曲を歌って、ライブ終了でした。

楽しかったんだけれども、ちょっと不完全燃焼だった私。
トークが多くて、いつものノリノリな定番曲がなかったのがちと淋しかったです。
私としては、もうちょっと拳を振り上げたかったんですよねー。
“傷だらけのHero”とか、“HOT NIGHT”とか、思いっきり弾けられる曲も聴きたかったなー。
少し不満が残ってしまったライブでしたが、楽しめる事は楽しめたのでよかったかなと思ってます。
TUBEには、12月にまた会えるので、楽しみがまだあるのが嬉しいです♪

長々と書いてしまいましたが、読んでくれた方、ありがとうございました♪
スポンサーサイト


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. TUBE
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<TOYRUN 2011 | top | 24karats surf>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirakuniikimasshoi.blog77.fc2.com/tb.php/1513-37ba866a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。